2020年05月

月末の〆で適当に1ヶ月振り返り 今月はじめからこのブログを開設し、「前が3回更新で飽きたからどうせ今回も2週間保てばいいほう」ぐらいの気持ちでやっていましたがなんだかんだで1ヶ月経ちました。意外と保つもんですね。 書いてる記事のタイプやスタイルもじわじわと安 ...

写真漁ってたらそういえばかっこいい電車撮ってたなあ…と思ったので記事化。 大阪市電801形 1932年登場。既存の13m級大型3扉車である1001形を車体更新する際、それまでの大型車にならったものでは経済的では無いということで前中2扉の11m級中型車体に載せ替えた形式です ...

1968年の2号線谷町四丁目~天王寺延伸で開業した駅です。駅番号はT26。 建設時の仮名は「夕陽ヶ丘駅」でしたが、その後正式名称が「四天王寺前駅」に変更されたため住民からの反対運動が起き、「四天王寺前(夕陽ヶ丘駅)」として開業した有名なエピソードがあります。その後7 ...

前回に続いて2回目です。 こうやってむやみに記事数増やして連作にするタイプはあまり好きじゃ無いんですが致し方なし  前回は傾向とサイクルの概説と1950年代の刷新・模索期、1960年代の洗練期、1970年代の安定期の30年1サイクルを見ていきました。 今回は1980年代からの ...

Twitterで車両デザインについて考えているとふと閃いた考えを文章にまとめときたいと思ったので持論の置き逃げ。 鉄道車両のデザインには時代別の傾向がありますが、調べてみるとその傾向はおおよそ10年単位で分けることが出来、30年周期でループしています。順に並べると ...

3号線が1958年に岸里駅から延伸した際に開業した駅です。駅番号はY19。 ちなみに駅ホーム部分の柱に日本で初めて「遠心力鋳造管」と呼ばれる柱が使用され、従来の鉄筋コンクリート柱より細くて強い柱になっています。 1: 2号出入口 用途:出口上案内(写真左) 仕様:本町サ ...

4号線と6号線の交差駅です。駅ナンバリングはC17、K15 南北方向に船場センタービルがあり、施設内にもサインが見られます。 1:中央大通り側出入口 (更新前) 用途:出口上案内 仕様:本町サイン(上下2段タイプ) 筐体:標準筐体、天井設置・電照式 状態:更新済み(森ノ宮タ ...

写真が溜まってきたので8600系の形態差まとめ。 現行仕様において外観でもわかる形態差のみです 8600系は奈良線系統の新製冷房車として1973年に登場した形式です。1979年までの6年間で6連1本、4連20本(うち編入1両)が製造されました。 走行性能は他の8000系列と同じですが、 ...

晴れ予報とのことで午前に用事を済ましさてどこ行くかと考えた矢先、FL14が日中8連急行の難波方に充当と聞いて再履修するしかないと奈良線へ。 1332レ FL14+L88 予想外に雲が多かったので天候の変化の様子見をかねてまずは石切エキセンで。 しこたま通ってる生駒山麓エリ ...

久々にサイン更新状況の確認で各駅を回っている最中、千里中央へ向かう1113Fを見かけたので折り返しを狙うことに。 1113F なかもず駅 前後の編成を全く確認していなかったので入線番線がわからず博打でしたが、2番線入線で当たりを引きました。 1113F 西田辺駅 折り返 ...

↑このページのトップヘ